社会福祉法人 春濤会
知的障害児施設
八幡学園
学園概要・沿革
施設紹介
学園の生活
アクセス
職員募集
山下清とその仲間たち
ボランティア
後援会
お問い合わせ
八幡学園
〒272-0816
千葉県市川市本北方3-13-11
TEL : 047-338-3763
FAX : 047-338-2146
このページのトップへ

長期入所(利用契約)

利用契約により、知的に障害のある18歳未満の方の、長期入所事業を行っています。

(1)対象となる方
知的に障害を持つ18歳未満の方で、契約ができる保護者がいて、都道府県発行の受給者証を所持している方。


(2)入所の手続き
居住地を管轄している児童相談所にご相談下さい。
また、利用について当園にもご相談下さい。


寮のリビングでお遊びタイム

(3)利用料
施設利用料および食費光熱水費(ただし、いずれも収入により負担上限額あり)。
その他、学校費用・医療費・日用生活品費等が実費負担になります。

長期入所(措置)

利用契約が難しい、知的に障害のある18歳未満の方の、措置による長期入所事業を行っています。

今日のおやつは手作りケーキ


(1)対象となる方
知的に障害を持つ18歳未満の方で、保護者が不在など、児童相談所が措置入所が適当であると判断をした方。

(2)入所の手続き
保護者居住地の管轄児童相談所を通じ、措置入所の手続きを行います。

(3)利用料
詳細は児童相談所にお尋ね下さい。

短期入所利用

在宅の知的に障害のある18歳未満の方を対象に、利用契約による短期入所事業を行っています。

(1)対象となる方
知的に障害を持つ18歳未満の方で、保護者が区市町村発行の受給者証をお持ちの方。

(2)入所の手続き
当園に、利用についてご相談下さい


(3)利用料
受給者証に定める利用料や食費等の実費。


ゲームに夢中です。

日中一時利用

地域生活支援事業の日中一時支援事業を行っています。

(1)対象となる方
知的に障害を持つ18歳未満の方。保護者居住地の区市町村が日中一時支援事業を実施していて、かつ、当園が事業者登録している区市町村に在住の方。

(2)利用の手続き
当園に、利用についてご相談下さい


元気よく公園遊び。
(3)定員
一日5名程度を上限としています。

(4)利用可能日・時間
毎日・午前10時〜午後5時。年末年始と8月に数日間の事業休止期間あり。

(5)利用料
利用料は、区市町村により決められています
また、利用時間の長さにより異なります。(区市町村の規定による)
その他、食費等を実費負担していただきます
  児童発達支援事業  『つくしんぼ教室』

○『つくしんぼ教室』は、八幡学園を運営する社会福祉法人「春濤会」が行う発達支援事業です。
  教室は、八幡学園の敷地内にある児童発達支援センター『こども発達支援センターやわた』を  専用の活動拠点としています。
  事業所がある市川市を主とした地域在宅の就学前のお子さんを対象としています。ご自宅と   事業所間の送迎サービスも行っています。
  また、保護者の方へは、外来及び訪問による相談支援事業も行なっています。
○教室の前身は、平成21年6月に施設機能開放事業として開設されました。
  その後、平成23年度より児童デイサービス事業に移行。平成24年度の児童福祉法改正によ り「児童発達支援事業」となりました。
  現在の『つくしんぼ教室』は、八幡学園が長年実践してきた園内教育活動と平成21年度から  の地域在宅支援の幼児療育活動にて培われた実践内容が基本となっています。
○開設日は、平日の月〜土。定員は10名です。
○利用料その他の詳細は、『こども発達支援センターやわた』047−303−5007もしくは『八幡 学園』047−338−3763までお電話下さい。

 
このページのトップへ